私たちの想い

Our feelings

ラピス ド エコールは感謝の心と謙虚さを持ち
一人ひとりの大いなる可能性を発掘し共に育むことを
もっとも大切な使命と心得ています。

私たちは深き愛情とたゆまぬ情熱を注ぎ
常に「満足」を越えた「感動サービス」の提供を心掛け
お預かりする生徒、ご家庭の「夢の実現」を
全力でサポートする事をお約束します。

私たちと出逢った全ての人々が
笑顔と希望に満ち溢れ
自らに自信と誇りを持っていただくこと
それが、私たちのホスピタリティーです。 

はじめに

Introduction

      未来からの伝説           

     ネイティブアメリカンは、            未来を担う子供たちに
     自然や大地を                  本当に大切なものを
     自分たちの                   伝え育むために
     子どもたちの子どもたちの子どもたちから     いま
     授かったものだと信じています。         この瞬間
                             自分たちにできる最善を尽くすことで
     だから、                    一瞬一瞬
     大地や自然は                  私たちの伝説を織り上げていきます
     その豊かさを損なうことなく、 
     子どもたちの子どもたちの子どもたちに        全ては伝説から始まり、
     返さなければならない。             全ては伝説に続いています。
                             今日また、
     私たち、                    Lapis de Ecole の伝説が
     ラピス・ド・エコールも             始まります。     
     また
     未来から授かった伝説を
     未来にお返しするために…。

保護者の皆様の想い

『お子様の健やかな成長』とは、
1.子ども達自身が、社会的・経済的・精神的に幸福になること。
2.子ども達が、社会全体の幸福を持続・発展させる担い手になること。
大きく分けると、この2つではないでしょうか?

子ども達には、
勉強に運動に遊びに何事にも力強く楽しみながら頑張って欲しい。
大きな夢や高い志を持って欲しい。
心・知・体のすべてをバランスよく鍛え、将来のリーダーたる要素を身につけて欲しい。
未来において、社会に貢献する人材、ひいては世界に貢献する人材を育てることが、
まさに私たちの目指す教育目標です。
でも、「人」、一人ひとりが違うように、お子様の成長過程も様々な紆余曲折を経ていきます。
心が育つ時、急に体が大きくなる時、部活や友達が大事な時・・・。
その折々に的確なコーチングで、お子様の可能性を広げながら自立へと羽ばたけるよう、
ご家族と伴にサポート
し続けていくことを、ラピス ド エコールは根幹にしております。

そして、お子様をお預かりする間、ラピス ド エコールは一貫して「論理的思考=考える力」を養成しています。
世界の教育の潮流はすでに大きく変わってきました。
「教科の知識習得」よりも「社会に出て使える力」。
すなわち、実践的な能力が重視されるようになっているのです。
それにはまず「考える力」が必要です。

「考える力」とは、
・一つの事柄から、いろいろなやり方を生み出してみる。
・ある部分を、徹底的に攻めてみる。
・身につけた知識を、柔軟に組み合わせてみる。

これらを含み、幅広く深く考え抜く力が21世紀を担う力となっていくのです。
その為に、ラピス ド エコールの授業では講師がいろいろな問いかけと(発問)をし、必ず考えさせます。
ノウハウ(Know-how)のとどまらないノウホワイ(know-why「なぜそうなるのか」)いう探求により、幅広く応用が利きます。
学習理解の段階には「わかる」「解ける」「点になる」の3つの段階があります。

授業で基本事項を確認し、「なぜ」(原理・原則)をしっかり理解しながら、考え方や解法の基本を学んでいき(「わかる」)、解法の糸口、演習問題を解くことにより、実践的な練習を重ねていきます(「解ける」)。
そして、陥りやすい盲点、細部の注意を含めた答案作りを目指していくのです(「点になる」)。
このように、考える力」を育みながら、「自立」へと導きます。

ラピス ド エコールの
3つのお約束

Three promises

①学習定着のスピードアップを図ります

授業は、『解説→演習→丸付け→解説→演習→確認』、の流れで進むので、理解できない部分もその日のうちに解決させます。また、宿題では授業と同一内容の単元を学習しますので、授業内容のさらなる定着を図ります。宿題で分からない部分があれば、次回授業時に復習もかねて徹底的に解説いたします。
さらに、授業や宿題で学習した単元の確認テストを行い、テストが合格点に達していなければ、補修にて苦手単元を徹底的にサポートし、合格点まで引き上げます。

②お子様のヤル気をアップさせます

勉強の仕方、ノートの取り方やまとめ方、目標達成への計画の立て方、タイムスケジュールを話し合いながら、教室長による学習相談でお子さまの潜在能力を自発的に引きだしていきます。
また、「ほめるコーチング」と「目標設定」を徹底して、お子さまの道を示し、確認テストにおいても点数による合否だけに留まらず、お子さまが常に目に触れる形で表し、一つひとつの達成感を自信に繋げていきます。

③お子さまに『将来の夢』を持たせます

中学生、高校生を対象にした「キャリアデザイン講習」を開講します。
勉強して良い成績を取っていれば、将来困らない。一つの考え方として間違ってはいませんが、一方で何のために勉強すればいいか分からない、勉強はある程度してきたけど将来どうしよう、といった声があるのも事実です。
子ども達が「将来の自分」に夢と希望が持てるよう、「自分に合った生き方や仕事への気づき」を促すための様々な情報提供、そして実学・実感教育を中心とした教育を支援します。

ラピス ド エコールは成績を伸ばすだけの塾ではありません!
夢を持たせる。夢の実現のための構築をする。
夢に近づく手応えを一緒に感じ、「目的意識や生きる力」を今のうちから身に付けてもらうことを切に願っています。

ラピス ド エコールの安心宣言

Peace declaration

常にお子さまへの最善の『安心』を用意しています。

ラピス ド エコールはご家庭との連絡を大事にします。

毎回の授業の理解度や、お子さまの様子を書いてご報告します。
『指導報告書』にはお子さまの記入の当月の目標や学習誌や単元のポイント、小テスト・確認テストの得点、授業があった日の指導講師がコメントを記入します。

懇談会を通じ、お子さま・保護者の皆様のご意見を
常にお聞きしています

ラピス ド エコールでは、監督責任者、教科指導者などの複数が一人の生徒を指導しており、
一指導者が単独で判断して生徒に対応することはありません。
一人ひとりの生徒の成績・進路・悩みなどの情報を監督責任者に集約し、
それらに基づき様々な問題を総合的に解決する体制をとっています。

常にお子さまへの最善をご用意しています。

1. お子さまの入退室をお知らせしています

自分ひとりで塾にいらっしゃる生徒の保護者の方には、子どもが何年生になっても不安がつきものです。ラピス ド エコールでは、生徒の入退室を保護者の方にご連絡する「安心メール」を送らせて頂いています。

2. 環境への「こだわり」

ご家族で過ごすよりも長く、ラピス ド エコールで勉強するお子さまの健康を考え、ラピス ド エコールは居心地や環境の安全性にもこだわりました。
木の香りのする吹き抜けの教室、ラピス ド エコールが考案した机と椅子、フローリングの床には床暖房を。内壁に散布した光触媒は教室内の空気を常にクリーンに保ち、外壁に散布した光触媒は、車からの排気ガスを分解することで自然環境にも配慮しています。
また、ミネラルウォーターを常備していますので、休憩中など特に好評です。

3. 生徒一人ひとりを全講師が把握しています

ラピス ド エコールでは、監督責任者、教科指導者などの複数が一人の生徒を指導しており、一指導者が単独で判断して生徒に対応することはありません。
一人ひとりの生徒の成績・進路・悩みなどの情報を監督責任者に集約し、それらに基づき様々な問題を総合的に解決する体制をとっています。

4.定期テスト対策講座

ラピス ド エコールのカリキュラムは、全体的に学校よりも少し先をしています。普段の授業内容の理解と復習は定期テストの最大の対策と言えます。
また、各学校の定期テスト2週間前から「テスト対策週間」となります。この期間中、復習やテスト対策講座などで、類似問題・頻出問題を徹底演習し、理解と完成度をさらに高めます。

5.全県模試の実施

高校入試に必要な学力を、学校の定期テストや通知表だけでは知ることはできません。
「自分は今、何が得意で、何が苦手なのか。」愛知県のライバルの中で、自分がどのあたりにいるのかを把握します。
正しい位置を知り、正しい方向へ踏み出すためには、正確な方位磁石が必要です。
自分の正しい位置とその進むべき正しい方向とがしっかり把握できるように年3~5回、小4~中3を対象に全県模試を実施しております。

6.「自習制度」が好評です。

ラピス ド エコールでは、「学習面における自立」を促す一助として「自習制度」を設け、利用をお勧めしています。限られた時間の中で集中した自主学習がしやすいと、好評です。授業前後の利用が多いのですが、授業のない日にも「自習制度」を利用する生徒も増えています。

7.「授業の振替」を致します。

ラピス ド エコールでは、欠席時の「振替」に完全対応しています。
ただし、中学生以上の生徒が体調、学校行事等で「振替」を希望する場合、直接本人から連絡を頂くこと をお約束とさせて頂いています。
ラピス ド エコールでは、一人ひとりに次回の授業のカリキュラムを細かく立てて宿題を出していますので、「振替」を行う場合、そのズレの軌道修正を行った上で、当日に備えます。
また、宿題の量の加減等、本人と直接コンタクトを取った方がスムーズに進みます。
このことを踏まえ、やむなくお休みされる方も、月々の受講数を必ず消化できるよう振替を申し出て下さい。

体験授業について

About experience lesson

ラピス ド エコールでは、体験授業といえども、ご希望の教科について習熟度を計った上で教材をご用意致します。
そのため、授業の前に、学校で何を習っているか、どうなりたいかのお話を少し聞かせて下さい。
より適切な教材をご用意できます。
あなたのためだけの空間づくり・カリキュラムは、もう始まっています。体感して下さい。

相談会のお申し込み

メールフォームよりご連絡いただくか、お気軽にお電話ください。 
フリーダイヤル:0120-190-210

塾長による個人相談会

Personal consultation

3人の子どもを育て上げる中、私もまた、様々な事を学び、たくさんの方々に助けて頂きました。
わが子といえども、かけがえのない命をおあずかりするのですから、
時に不安になり、時に迷い悩むものです。
特に、お子さまの人生の方向性が決まる大事な時期は、自分のことより思うようにならず、
気をもんだりします。
どうか、そんなときには、お気がねなくいつでもご相談下さい。
お子さまの成長の過程の中で、最良と思えるヒントが見つかれば幸せに存じます。

Lapis de Ecole 塾長 天野 由紀
相談会のお申し込み

メールフォームよりご連絡いただくか、お気軽にお電話ください。 
フリーダイヤル:0120-190-210

0120-190-210

Lapis de Ecole 本校

〒470-0135 愛知県日進市岩崎台3丁目101-2

TEL 0561-75-5650
FAX 0561-75-5651

Lapis de Ecole ignis校

〒470-0126 愛知県日進市赤池町中島109-57

TEL 052-808-1525
FAX 052-808-1526

Lapis de Ecole wind校

〒458-0812 名古屋市緑区西神の倉2-201

TEL 052-875-3398
FAX 052-875-3398